coyomee

coyomee利用規約

第1章 総則

第1条(適用範囲)

  1. 株式会社コヨミイ(以下「当社」と言います。)は、coyomee利用規約(以下「当規約」と言います。)に基づいて、イベント情報共有サービス及びSNS(Social Networking Service)並びに付随する各種サービス(以下「当サービス」と言います。)を提供します。
  2. 利用者は、当規約の定める内容によってのみ当サービスを利用することができます。

第2条(規約の変更)

当社は、必要に応じて、事前に通知することなく当規約を変更することがあります。当規約の変更が利用者に通知され、利用者が解約の申し込みを行わないまま7日以上経過したときは、利用者がその変更を承諾したものとみなします。

第3条(定義)

当規約における下記の用語は、それぞれ次の内容を指すものとします。

用語 用語の意味
利用者 当サービスを利用する個人または法人。
他者 他の利用者、または、当サービスを利用していない第三者。
coyomeeアカウント 当サービスを利用できる資格。
認証情報 coyomeeアカウントを利用するための識別情報およびパスワード。具体的には、旧バージョンの利用者がcoyomeeに直接登録した電子メールアドレスおよびパスワードを指します。
コンテンツ 文章、静止画、音声、動画、または、その他の情報。
投稿コンテンツ 利用者が投稿したコンテンツ
削除等 削除すること、または、他の利用者が閲覧できない状態におくこと
当社設備 当サービスに利用しているウェブサーバー、データベースサーバー、メールサーバー、ルータ、インターネット接続回線など。
用語(例:利用者)
用語の意味(例:当サービスを利用する個人または法人。)
利用者
当サービスを利用する個人または法人。
他者
他の利用者、または、当サービスを利用していない第三者。
coyomeeアカウント
当サービスを利用できる資格。
認証情報
coyomeeアカウントを利用するための識別情報およびパスワード。具体的には、旧バージョンの利用者がcoyomeeに直接登録した電子メールアドレスおよびパスワードを指します。
コンテンツ
文章、静止画、音声、動画、または、その他の情報。
投稿コンテンツ
利用者が投稿したコンテンツ
削除等
削除すること、または、他の利用者が閲覧できない状態に置くこと。
当社設備
当サービスに利用しているウェブサーバー、データベースサーバー、メールサーバー、ルータ、インターネット接続回線など。

第4条(通知)

  1. 当社から利用者への通知は、当サービスのアプリへの掲示など、当社が適切と判断する方法により行います。
  2. 当社からの通知は、当社設備に入力または送信された時点で到達したものとみなされます。

第2章 サービス

第5条(利用条件)

  1. 当サービスを利用できるのは、13歳以上の方に限ります。
  2. 利用者が20歳未満の場合、利用者は、利用や購入に際して親権者などの法定代理人の同意を得なければなりません。

第6条(利用料金)

  1. 当サービスの利用料金は、無料です。
  2. 利用者がオプションの有料コンテンツを購入する場合には、別途、Apple社の決済に関する規約に同意していることが前提となり、同規約に従うものとします。

第7条(申し込み)

利用者は、当社所定の手続きに従って、当サービスの利用開始、契約内容の変更、解約の申し込みを行うものとします。

第8条(承諾)

  1. 当社は、利用者からの申し込みに対し、当社所定の方法により承諾の通知を行います。申し込んだ内容は、当社の承諾をもって効力を生じます。
  2. 下記のいずれかに該当する場合、当社は、承諾を行わないことがあります。
    • (1) 利用者が第5条の利用条件を満たしていない場合
    • (2) 利用者が虚偽の情報を入力して申し込みを行った場合
    • (3) 申し込みの以前に、利用者が当社による解約または利用停止の措置を受けている場合
    • (4) 当サービスの提供に関し、業務上または技術上の著しい困難が認められる場合

第9条(広告の表示)

利用者は、当サービスの画面上に当社または提携先の広告などが表示されることに同意します。

第10条(サービスの変更)

当サービスは、開発中の試用版(ベータ版)です。当社は、事前に通知することなく、利用者の利便性向上や不具合修正などの任意の理由で、当サービスの画面構成、画面遷移、コンテンツ、機能または仕様などを変更できるものとします。

第11条(サービスの中断)

  1. 当社は、次の場合、当サービスの提供を中断することがあります。
    • (1) 当社設備の保守または工事のため、やむを得ない場合
    • (2) 当社にインターネット接続回線を提供する電気通信事業者が電気通信サービスを中断した場合
  2. 当サービスの提供を中断する場合、当社は、あらかじめ利用者に通知します。ただし、緊急でやむを得ない場合はこの限りではありません。

第12条(サービスの休廃止)

当社は、都合により当サービスの全部または一部を一時的にまたは永続的に休廃止することがあります。当社が当サービスの休廃止を行う際には、1か月前までに下記の情報を利用者に対し通知します。

第3章 当社の義務等

第13条(通信の秘密)

  1. 当社は、当サービスの提供に伴い取り扱う通信の秘密を保護し、当サービスの円滑な提供を確保するために必要な範囲でのみ使用または保存します。
  2. 当社に対して法令に基づく強制的な処分または裁判所の命令があった場合、当社は、該当する法令または命令の定める範囲で前項の守秘義務を負わないものとします。
  3. 当社は、利用者が第18条第1項の禁止事項に該当する行為を行い、当サービスの提供を妨害した場合であって、正当防衛または緊急避難に該当すると認められた場合には、当サービスの円滑な提供を確保するために必要な範囲でのみ利用者の通信の秘密に属する情報の一部を提供することができます。
  4. 当社は、下記の場合、法令または業界団体の定めるガイドラインに従って、開示請求もしくは照会の範囲内で情報を開示することがあります。
    • (1) 特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限及び発信者情報の開示に関する法律(プロバイダ責任制限法)に基づく発信者情報開示請求
    • (2) 自殺予告案件に対する警察からの照会

第14条(個人情報の取り扱い)

当社は、個人情報を「coyomeeプライバシーポリシー」に基づき、適切に取り扱うものとします。

第4章 利用者の義務等

第15条(coyomeeアカウントの管理)

  1. 利用者は、coyomeeアカウントを第三者に利用させてはいけません。coyomeeアカウントを第三者と共有してもいけません。
  2. 利用者は、自身の認証情報を使用して当サービスが利用されたとき、利用者自身の利用とみなされることに同意します。ただし、当社の故意または過失により他者がcoyomeeアカウントを利用した場合は、この限りではありません。
  3. 旧バージョンの利用者は、パスワードなどの認証情報を第三者に開示しないとともに、第三者に漏えいすることがないように厳重に管理するものとします。

第16条(登録情報の変更)

旧バージョンの利用者は、登録内容に変更が生じた場合、当社に対し遅滞なく届け出るものとします。

第17条(自己責任の原則)

  1. 利用者は、当サービスの利用に伴い他者に損害を与えた場合、または、他者からクレームが通知された場合、自己の責任と費用をもって解決するものとします。利用者が当サービスの利用に伴い、他者から損害を受けた場合、または、利用者が他者に対しクレームを通知する場合も同様とします。
  2. 利用者の故意または過失により当社が損害を被った場合、当社は、当該利用者に当該損害の賠償を請求することができます。

第18条(禁止事項)

利用者は、当サービスを利用する際に、次の行為を行ってはいけません。

第5章 利用の制限、解約

第19条(規約違反への対応)

  1. 当社は、利用者が第18条第1項の禁止事項に該当する行為をした場合、必要に応じて利用者に対し下記のいずれかの措置、または、これらを組み合わせた措置を講じます。
    • (1) 他者からクレームが寄せられていることを通知します。
    • (2) 禁止事項に該当する行為をやめるように要求します。
    • (3) 期日までに投稿コンテンツの削除等を行うように要求します。期日が過ぎても利用者による削除等が行われない場合には、当社が削除等を行います。
    • (4) 他者からのクレームを解消するために、他者との間で協議を行うように要求します。
    • (5) 事前に通知することなく、投稿コンテンツの一部または全部の削除等を行います。
    • (6) 事前に通知して、または、事前に通知することなく、当サービスの一部もしくは全部を利用停止にします。
  2. 利用者に規約違反を通知する場合、当社は、利用者に一定の理由を伝えますが、判断理由、判断基準、管理体制等の詳細を説明する義務は負いません。

第20条(当社による解約)

当社は、下記のいずれかに該当する場合、利用者を解約できるものとします。

第6章 雑則

第21条(著作権)

  1. 投稿コンテンツの著作権は、投稿した各利用者に帰属します。
  2. 当サービスの画面上に表示されるコンテンツの著作権は、投稿コンテンツを除き、当社あるいは関係各社に帰属します。
  3. 当社は、当サービスもしくは当社の宣伝、または、マナーの啓発等を目的として、利用者に一切の対価を支払うことなく自由に、投稿コンテンツを放送、出版、講演、公開等に利用できるものとします。利用者は、当社が投稿コンテンツを利用する際に必要な加工を施すことがあることに同意します。

第22条(免責事項)

  1. 当サービスは現状のまま提供されます。当サービスの完全性、有用性、合目的性、正確性、信頼性、利用者が当サービスを利用したこと、もしくは利用できなかったことによって生じる損失などについて、当社は、一切の保証を行いません。
  2. 当社が当サービスの変更、中断、休廃止を行ったこと、または、利用者に対し当社が解約、利用停止、削除等を行ったことによって生じる損失などについて、当社は、一切の保証を行いません。
  3. 当社は、投稿コンテンツを監視または保存する義務を負いません。
  4. 旧バージョン利用者を除き、機種変更、端末交換、アプリ削除を行うと、すべてのデータが削除されます。故意か過失かを問わず、購入済みコンテンツ以外のデータ復旧等は一切行いません。
  5. 旧バージョンからアップデートすると、他の会員から受信していたイベント情報は表示されなくなります。データ移行等は一切行いません。

第23条(準拠法)

当規約は、日本法に準拠し、日本法に従って解釈されるものとします。

第24条(管轄裁判所)

利用者と当社との間で訴訟の必要が生じた場合には、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

附則

当規約は、平成27年3月16日より有効となります。

Copyright©2016coyomee Inc. All rights reserved.